sms日記

Short Message Serviceじゃないよ!

Let'sEncrypt

Let's Encryptの証明書更新をmackerelで可視化する

はいっ、どーもー、Mackerelアンバサダーです
というわけでねー、今日はLet's Encryptの更新をMackerelで可視化してみたいと思います。

証明書の監視自体は(有料プランなら)外形監視で期限のチェックをしていればできますし、healthchecks.ioみたいなサービスを使えば更新処理が失敗した時の通知も飛ばすことができます。
が、公式曰く「mkr wrap を使うことで、cronなどで定期実行されるプログラムの成否を監視できます。」ということらしいのでこれでやってみたいと思います。


続きを読む

nginxでLet's Encryptを使う場合はfullchain.pemを指定する

そのまんま。
05

続きを読む

CloudGarage上にJIRA(とConfluence)を構築した話(その3 JIRAとConfluenceの接続編)

2018/3/23 追記
証明書のインストールとかしなくてもちゃんとした設定をしてれば普通につながります
→ nginxでLet's Encryptを使う場合はfullchain.pemを指定する
2018/3/23 追記おしまい

はい、というわけでCloudGarage上にJIRAを構築した話の続編です。(その1その2

せっかくJIRAとConfluenceを立てたので、それぞれを接続して相互に行き来ができるようにしたいと思います。

JIRAとConfluenceを接続するには、どちらかの管理画面から「アプリケーションリンク」を追加すればいいだけです。簡単ですね。

以上終了。



続きを読む

CloudGarage上にJIRA(とConfluence)を構築した話(その2 JIRA編)

というわけで今日はCloudGarage上にJIRAを構築した話の続きです。
CloudGarageではインスタンスが3台(以上)立ち上げられるので、以下のような構成を作ることにします。
  1. JIRA(とConfluence)用のDB(PostgreSQL)インスタンス
  2. JIRAアプリケーションを実行するインスタンス
  3. Confluenceアプリケーションを実行するインスタンス
  4. 各インスタンスはMackerelで監視
構築に使用した設定ファイル(のテンプレート)等はGitLabに置いてあります。



続きを読む
記事検索
プロフィール

ryosms

楽天市場
  • ライブドアブログ