sms日記

Short Message Serviceじゃないよ!

AWS

yumで特定のrepositoryだけproxyを通す

はいっ、というわけでねー、今日はですねー、なんのこっちゃわからんタイトルですねー。@ryosmsです。

どういう状況かといいますと
  1. Proxyを通らないとインターネットに出ていけない環境で
  2. yumのメインのリポジトリはProxy通らなくてもいい場所にあるマシンに
  3. yumのリポジトリを追加する
というケースを想定しています。
具体的に言うとVPCエンドポイント経由でS3(yumのリポジトリ)にアクセスできるけどmackerel-agentをインストールしたいのにアウトバウンドを制限されて親(Proxy)の目の届かないところでは外(インターネット)に遊びに行くことが許可されてない箱入り娘なAmazon Linuxさん(下図の真ん中の人)です。

aws-network


続きを読む

AWS Elastic BeanstalkでRDSをEB内に立ててはいけない

EB使ってますかEB?細かい特徴は公式見て下さい。
AWS Elastic Beanstalk

お気軽にEC2とロードバランサー(とRDS)がセットで起動できて、うまく使えば便利なんですが、細かい調整しようと思うとハマりポイントもあるヤツです。
ということで、今回はEB環境内にRDSを立てた時に困った件です。


続きを読む

API Gateway + Lambdaな環境でアクセス元IPアドレスを取得する

お久しぶりです。ryosmsです。

というわけで本日のお題はAPI Gateway + Lambdaです。
というか、AWS SAM LocalでデプロイしたAPI Gateway + Lambdaな環境のお話です。
Lambdaの実装はPythonでやってます。他の言語で実装した場合も同じかどうかは知りません。

AWS SAM Localとはなんぞや?という人は以下のAWSのブログを見たらいいと思います。
AWS SAM Local(ベータ版) – サーバーレスアプリケーションをローカルに構築してテストする | Amazon Web Services ブログ


続きを読む

AWS Elastic BeanstalkのMulti-container Docker環境をMackerelで監視する

長いものにMackerelことになりました。ryosmsです。

はい、というわけでねー、今回はAWS Elastic Beanstalk(EB)のMulti-container Docker環境でMackerel動かしてメトリクスを取っていきたいと思います。


続きを読む
記事検索
プロフィール

ryosms

楽天市場
  • ライブドアブログ